「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:アンティーク( 42 )

ANTIQUE BRADLEY & HUBBARD INK STAND

皆様、ご無沙汰しております。お元気ですか?Kmama,一時的なカムバックですが・・・宜しくお願い致します。

相変わらず、Kmamaのアンティーク好きは変わり様も無く続いております。

BRADLEY & HUBBARD Companyのインクスタンド。1800年代後半のものです。
f0169222_2327889.jpg



このroll-up typeの蓋が、お気に入り。
f0169222_2327216.jpg


ほんとに昔のものは手が込んでます。可愛く繊細な装飾を見ているだけで・・・むむむ・・・自己満足でウットリしております。あー、アンティークは落ち着くー。
f0169222_23273536.jpg

今日の神奈川は、一日雨模様。寒くて沢山着込んでしまったKmamaでした。
[PR]
by katkin | 2009-10-06 23:28 | アンティーク

今日は、heavyー!!

今日は、とってもheavyー!!

これは、以前に紹介した1910年代の頃のOliver(オリバー)No.9のアンティークタイプライター。
とってもheavyで13Kgあります。
f0169222_2042516.jpg

ポリスのキャラクターが面白くてとってもチャーミング♪
f0169222_20421217.jpg

今回ご紹介の物は、1890年代のOliver(オリバー)No.3のアンティークタイプライター。
とっても古いのに、正常に作動するのが凄い!!(`0´*)マジ

そして、3段のスタンプホルダーとラバースタンプです。
先日は、1段と2段タイプをご紹介した所、驚いて頂けたので調子に乗って・・・。「どうよー!!」
「どうよー!!」は、「日清食品」 カップヌードルライトCMの戸田恵梨香の感じでお願い致します。
今、一番のお勧めのCMです。☆♪。・:*:・゚
f0169222_20281322.jpg

とってもheavyー!!11.3Kgありますー。
タイピングする所が羽根型なのがアンティーク時代のOliverの特徴です。
「パチパチパチ・・・ジィー。」と、とっても良い音がします。ジィーは、改行で戻る音ー。
f0169222_20285096.jpg


こんな、heavyでごっつい物も大好きなKmamaでした。

More ボリューム満点の定食屋さん
[PR]
by katkin | 2009-03-01 21:30 | アンティーク

Teddy Bearのチェスト&カウプレ当選ー♪

Teddy Bearのチェストを最初に見たのは遥か昔々の事。★:゚*☆
碑文谷のLloyd's Antiques (ロイズアンティークス)でが初めての出会い。
胸がドキドキ高鳴りました。

f0169222_1624255.jpg

余りの可愛さと古さ漂うデザインに目が釘付け状態だったような・・・。
1920年頃のイギリスの家具にTeddy Bearの色々なデザインが描かれています。
f0169222_16243540.jpg

でも、お高くて当時の私(Kmama)が買えるお値段ではありませんでした。
f0169222_16244320.jpg

碑文谷に行く度にLloyd's Antiques をのぞいては溜息・・・。
もう暫く行っていないので、今もTeddy Bearのチェストがあるか分かりませんが。
f0169222_16245590.jpg

でも、やっと夢が叶ったのが3年程前。このチェストは、北浜レトロのもの。
想っていると願いはいつかは叶うのですね。ε('-'*)з☆♪。・:*:・゚

Kmama

More カウプレ当選しました!
[PR]
by katkin | 2009-02-09 17:12 | アンティーク

oldmaisonとのはじまり・・・カタカタカタ・・・・ピコ

Kmamaです。こんにちは。
カタカタカタ・・・・ピコ

f0169222_21393917.jpg


古いマテリアルを集約した様なこの家具との出会いがoldmaisonとのはじまり・・・。
この素朴な風合いにとても惹かれました。
引き出しと取っ手そして段違い硝子扉も面白い。
f0169222_2146695.jpg

この中にディスクトップ型のパソコン入れています。(TV兼用)
そして、椅子もoldmaisonのハイスツール。いつもここに座ってカタカタピコピコしております。
我が家で、一番使われている家具です。「お疲れ様です。」
f0169222_21484629.jpg


More 「ハートカクテル」お好きですか?
[PR]
by katkin | 2008-11-25 23:07 | アンティーク

懐かしいパタパタ下駄箱

パタパタ下駄箱。
7~8年前に横浜そごう6階のジャパンアンティークコーナーで見つけました。
京都のアンティークショップ「blue Parrot 」さんの水屋だんすや昔々の手芸屋さんの糸入れなど懐かしいアンティーク家具がやはり昔懐かしい藍染の布やガラスの器等と一緒に置かれています。
f0169222_15342557.jpg


このパタパタ下駄箱は、明治・大正・昭和の匂いがプンプン。とても懐かしい気持ちになって胸がジーンとしました。(余談ですが、祖母は明治生まれで現在103歳です)
引き戸はレール式で、戸を開ける度にカラカラコロ~♪カラカラコロ~♪♪
もう懐かしい音色に売り場で何度も何度も、開けては閉め開けては閉め・・・。欲しい・・・。
でも、家には造りつけの下駄箱が。でも、欲しい・・・。

店員さんが、これいいですよねー。みなさん、サイズを測られて帰られてます。えっ!!s(・'・;)
サイズをメモして後ろ髪を引かれながら夕闇の中一旦帰宅。即刻、置けるかどうか測りなんとかOK!!翌朝、OPENの時間にすぐ取り置きのお願いの電話を。ふーっ!セーフ(-_^:) !うれしや。
めでたし、めでたし。
f0169222_15343277.jpg

中は、こんな感じです。とってもたくさん収納出来て、造りつけの下駄箱よりずっと使い易いです。
古いものを尊ぶ気持ちがあったからこうしてこのパタパタ下駄箱も捨てられず受け継がれてきたのでしょうね。     (造りつけの下駄箱は、今は本箱になってます)



また、そろりそろりとクリスマス用品をちょこんとこんな所に飾りました。パッチワーク&刺繍の組み合わせです。
f0169222_15344359.jpg

もみの木を持ってるsnowman。ちょっと、ウーって顔してますね。
f0169222_15345598.jpg

ろうそくとプレゼントを持ってるsnowman。優しそうなお顔。
f0169222_1535219.jpg

靴下と杖を持ってるsnowman。きりりと引き締まってます。
f0169222_1535870.jpg

クリスマスリースを持ってるsnowman。良いことありそうー。
f0169222_15351584.jpg

クリスマスベルを持ってるsnowman。ちょっとえばってる!?
f0169222_15352393.jpg



いくつになってもクリスマスプレゼントが欲しい、Kmamaでした。
☆    
      /♪\    
      /*§*\    
     §*∴♪*§
     /♪*∴*♪\ 
    §*∴*♪*∴*§  
   ο∴§♪*ο♪§∴ο
       ∥∥∥
     ■□■□■  
[PR]
by katkin | 2008-11-22 18:21 | アンティーク

The second, an antique leather tools。

第2弾目のUSA製アンティークのレザーツールです。

このツールケースは、昔々デポー39にて購入したもの。

f0169222_1759444.jpg


木と鉄とのcollaborationがいいー。
特に経年をへてこんな感じに飴色になっている所がもうなんと~も言えない。
前回紹介させて頂いたツールより尚、取っ手がぷっくりと丸みがあってとってもイイ感じ。
自己満足~!!

f0169222_17595795.jpg


だいぶ使い込まれてますねー。革細工職人の方が使われていたのか、靴職人の方が使われていたものか。でも、縁があって今は私の手元に。なんかとても不思議な気持ちです。
まさか、最初にこのツールを使われた職人さんはこのツール達が日本に行くなんて思いもよらなかったでしょうね。

f0169222_180970.jpg


アンティークの家具屋さんで見かけてから、最近古いツールにとても惹かれてます。
鋳物の部分も1つ1つデザインが違うしとても味があるのです。持ち手も素朴な木の温もりがあって、道具なのに素敵なAntique Decorationになってしまいます。

f0169222_1882062.jpg


Kmama

前回紹介したツールはこちら
[PR]
by katkin | 2008-11-19 19:32 | アンティーク

癒し・・・。

キングプロテア&ピンクッションです。

ともに、南アフリカの花だけあってとてもエチゾチックな雰囲気です♪
ピンクッションは、ほんとに針刺しの様。
キングプロテアは、とっても豪華って感じです。 海神「プロテウス(Proteus)」の名にちなんで名付けられたそうです。
花言葉は、王者の風格。名は体を表すとは、この事ですね。

f0169222_1334883.jpg


キングプロテア1本¥100 ピンクッション2本で¥100なり(消費税別)。
安くなってて良かったなりー♪

f0169222_133548.jpg


久しぶりにoldmaisonヘ癒されに行ってきました♪
アンティークのスツールがとっても可愛いいー。 \(^^@)/
飴色が何とも言えないです♪

f0169222_134488.jpg


ちょっと明るく写ってしまいましたが、とっても素敵なクリスマスリースです。                                     

 。*※★※*。
*※+''''+※*
*※ Merry ※*
*※ X'mas ※*
*※+,,,,+※*
 ~*※Д※*~

f0169222_1342014.jpg


この3段のキャビネットがとっても凝っていて素敵でしたよ。でも、予約済み(..;)
出し入れが出来る小さなテーブルが可愛い♪その下には、引き出しも付いてます。

f0169222_1343082.jpg


先日、oldmaisonのカタログ&エコバックが当たりました。ヽ(*^^*)ノ
店内は、色々なコンセプトで分れているのですが、このシーンは本屋さんをイメージされてるようです。奥の引き出しが沢山あるキャビネットも素敵です♪

f0169222_13893.jpg



お気に入りのカタログを、何度も見返したりするひとときも楽しい~。Kmamaでした。
[PR]
by katkin | 2008-11-15 14:32 | アンティーク

Small dolls in the small antique glasscase.

昔むかしに集めた小さなお人形さん。

上段左手前の小さな小さなお人形さんのサイズは、14mm。
あれー、一番左のお花を持ってる子が後ろ向き!今、気が付きました。`s(・'・;)
この4人の女の子たちと後ろのビックリ箱のうさぎちゃん&ピエロさんは、確か・・・元町で購入しました。

f0169222_1943344.jpg


上段の右3人のお人形さんは、グランパパにて購入しました。多分、この子達もアリスのイヤリングと同じイギリスのおばあさんが作られたものだと思います。
一番右の子は、ワンピースの中に指抜きが付いているお人形で、隣の2人はブローチになっています。
下段の右3人も元町で。とんがり帽子のテッペンのポチを押すと舌をペロって出します。(^*^)


f0169222_19434564.jpg



下段の箱入りのお人形さんと隣のセルロイドのうさぎさんは、セルロイドベビーやキューピーで有名なセキグチのです。
とっても可愛いー。セルロイドのうさぎさんはブローチになってます。
ロボットくんは、ブリキのおもちゃ博物館の北原さんのです。
ブリキのおもちゃが大好き&北原さんのファンなのです。
サインも頂きましたです。"(;;、)ヾ(^^ )"


f0169222_19441814.jpg





サイズがお分りいただけるかなと、ものさしを置いてみました。

この小さな小さな湾曲ガラスケースも私の元へ来た時は、錆さびでした。
またまた、紙やすりやらピカールやらオイルやらでゴシゴシと、えい/_・)/とばかりに錆を落としました。2枚の引き戸は片面が鏡になっていて、もう鏡面が朽ちてしまっていたので近くの硝子屋さんで新しくガラス戸を作って貰いました。


f0169222_19444970.jpg



いくつになっても可愛いなーと思ってしまう。Kmamaでした。

More
[PR]
by katkin | 2008-11-11 21:35 | アンティーク

新入りさんと絵本

oldmaisonからの新入りさんです。

キャビネットの様なカウンターの様な。
やっぱり、この古い木肌と濃淡の飴色と見えない所まで分厚い木で作られている所がポイントです。古物は、一点もの。迷っていたらすぐなくなってしまいます。('_`)
コンテナの届いた翌日に行って良かったー♪

f0169222_15594834.jpg


まず、この金具に一目惚れ。可愛いいって!思ってしまいました。
後は、前記に書きましたが迷ってたらもう翌日にはありません。
きっとこの子と私はご縁があったのでしょうという事で、即決です。 <(`^´)>

f0169222_16014.jpg


結構、収納力もあります。(まだ、ガラガラ状態ですが・・・)(^^;

f0169222_1601419.jpg


こちらは、大分前に購入した「のばらの村のものがたり」の絵本です。~(=^・・^) 

最初に「ひみつのかいだん」を見てあまりの絵の可愛さと美しい風景とのどかで楽しいのねずみさん達の暮らしにとっても心が温まって、全ての「のばらの村のものがたり」のシリーズを揃えました。
とっても穏やかなのねずみさんの四季の暮らしがとても可愛い絵と共に紹介されてます。

作者ジル・バークレムさんが、ロンドン市内に通学するうちに、実際に暮らしているロンドン郊外にあるエピリングの森の豊かな自然と生活をあらためて見直すようになり、この「のばらの村のものがたり」が生まれたそうです。
木の中に出来てるおうちやカントリーの家具や可愛いおもちゃなどがとっても細かく描かれてます。心癒される絵本です♪(^^ )

f0169222_1602449.jpg



暖炉のある暮らしがしてみたい Kmama でした。 m(__)m

More
[PR]
by katkin | 2008-11-09 16:52 | アンティーク

和と和と和

母に貰ったアンティーク着物と帯。

特にこの着物が気に入っています。大正昭和浪漫なレトロなデザイン。
渋く深い紫色の色彩と美しい光沢のあるサラサラした質感と素朴な味わいに惹かれます。
帯も、とてもアンティークな雰囲気が出ているかな・・・。って思います。

これは、仕付け糸が付いたままでしたので、母は着ずじまいで仕舞い込んでたみたいです。
若い頃、年を重ねたら着物を着て日々暮らしたいなんて思っていましたがそうはいきませんね。
着物は、日本における民族服と言われていますがなかなか着る機会はありません。
だから、今日はこうして愛でたくなって写真を撮ってみました。

f0169222_2194897.jpg



香合いろいろです。これも、茶道を教えておりました母から貰ったものです。
香合は、お茶室でたくお香を入れるための器ですが、お茶をなされない場合でも、お部屋の飾り物として、玄関や床の間などに季節に合わせて飾るだけでも、心安らぎます。こんな小さな物でも、作家物があり小さな小さな木箱に入っています。たまには、出してあげないとー。


f0169222_21111724.jpg




菊には仏のイメージを持っていたのですが、、最近は素敵な菊がありますね。
アンティーク着物とスプレー菊のコラボです♪

f0169222_21112914.jpg



Kmama
[PR]
by katkin | 2008-11-07 21:11 | アンティーク