<< お雛様~katkin編~ 節分~恵方巻~ >>

お雛様 ~Kmama編~

このお雛様は、母が桃の節句の時期にお茶室の床の間に飾っていた小さなお雛様です。
私は古物が大好きなので、毛氈の上にアンティークの木製鏡を裏返してのせ、
その上にお雛様をのせて飾りました。

f0169222_17113992.jpg

私が子供の頃のお雛様は昔ながらの段飾りのお雛様。
お雛様を飾るのが楽しくて母と一緒に和紙で包まっているお人形さんを一体一体出して飾りながら、刀を鞘から出しては入れて扇は開いては閉じて遊んでましたなあ。
今から思えば手伝ってたのか??邪魔をしてたのか??

みな成長してから飾らなくなってしまい、いつの間にかそのお雛様は無くなっていました。

f0169222_17114726.jpg

段飾りもいいですが、高さ7cmにも満たないこの小さなお雛様は、ちょいと狭いスペースに
飾れますし収納も簡単ですので大人の雛祭りにはとてもいいかもです。

久しぶりにお雛様を見て和ませて貰ったKmamaでした。
[PR]
by katkin | 2009-02-04 20:11 | 雑貨
<< お雛様~katkin編~ 節分~恵方巻~ >>